これだけだったのか!誰でもスグできる究極の不安解消法

不安の正体って・・・

初めて何かをやろうとするとき、
あるいは
人間関係で
自分の期待しているように相手が動いて
くれないときなど
不安がやってきます。

「ついつい、そのことばかり考えてしまい、他のことが手につかない」
「なんだか気分が落ち込む」
「やる気がしない」

そして、それが進むとうつ病や不安症など深刻な病気になり
苦しんでいる人が現在本当にたくさんいます。。。

もともと人の脳はネガティブな情報の方に
価値を見出しやすい傾向がある、と言われます。

ですから、基本的に私たちは不安が常にある、といっても
いいでしょう。

そこで、常に、しかも生きている限り一生付き合わなければ
ならない不安の解消法、不安との付き合い方を
ご紹介したいと思います。

究極の不安解消法とは・・・・

ネットなどで調べてみると不安解消法はたくさんありますね。

有名なのが
・セロトニンを増やして不安解消
・泣きまくる
・書き出す
・ありがとうと1000回言う
などなど・・・

しかし、それらはいっとき不安を解消できるかも
しれませんが
「いっとき」なのです。。。

また、不安が巡ってくる可能性は大いにあります。

ですから、私が紹介したいのは
なるべく余計な不安を湧き上がらせない方法、
不安予防をしながら、解消もできる、という究極の方法です。

究極の不安解消方法「体感覚を呼び戻す」

究極の不安解消法

・・・それは「体感覚を呼び戻す」

と言うことです。

まず、「体感覚」の意味ですが
五感のうち「視覚」「聴覚」以外の
「味覚」「触覚」「嗅覚」を言いますが
ここでは広く、もっと「第六感 直感」や
「場の雰囲気を読む力」とか
感覚的なことを全て含めます

ですから「感じる」こと全般です。

「いいなぁー」とか「嫌だなー」とか
「かわいい」とか「怖い」とか
そういうことも全てです。

NLPの理論で「視覚」「聴覚」「体感覚」で
人は記憶する、
あなたはどのタイプですか?
などと言ったりしてよく使われたりします。

でも、この「体感覚」は「不安解消」では
とても重要なポイントになってきます。

例えば
何度もトラウマを受けた場合
時に体の感覚がなくなることがあるそうです。

これは「苦しい体の感覚」から、
麻痺、解離する
ことによって
自分を守るため、だそうです。

これは体の素晴らしい
防御のシステムです。

しかし、その失われた「体の感覚」の
回復には、少しずつ体とつながって
いく必要があるんですね。

現代社会は「体感覚」がどんどん失われていく環境

怖いのは、現代社会はそんな「体感覚」が
どんどん失われていっている時代ということです。

例えば、肩こりなど自分の身体の痛みにさえ
気づけない人はたくさんいるそうです。

食品を安全に食べるには
「賞味期限」を見て判断します。
本来は見た感じや匂いで感じることができるのに・・・

天気なんかも、例えば天気と深く関わっている
農家の方とか漁師さんなんかも「匂い」で
雨の予想ができるそうですね・・・

私たちは普通、天気予報を見てしか判断できません。

つまり超情報化社会で「体感覚」が失われて
異様に頭でっかちになってしまったわけです。

そして、それらの情報の洪水のほとんどは
インターネットやテレビを通して
「視覚」と「聴覚」からバンバン入ってきます。

しかも、それらの情報のほとんどは
「商売」です。

「あれ買え、これ買え」とバンバン情報を流してきます。

その中でも「不安をあおって物を買わせる」という方法は
マーケティングの基本なんです。

こんな状況で私たちはいわば「不安情報」
の洪水を受けているわけですよ。

しかも、頭でっかちだから
「不安を解消しよう」と頭でだけで、グルグル考えて
いるうちにますます不安は高まってしまうのです。

本来不安などを感じずに済んだかもしれないのに
そして
不安の解消法は本来は自分の中にあるのに
ネットや本の中で探そうとしてしまう。

ですから、
そんな「頭でっかち」の状況を
一度リセットして
「不安情報」に振り回されない
「体感覚」を取り戻しましょう。

感覚」を取り戻すとは
「自分を取り戻す」
のと一緒です。

あなたの感覚「好き・嫌い」「快・不快」は
本当にあなたの心から感じていることが
基準になっていますか?
「商売情報」に洗脳されていませんか?

本当の「自分を取り戻さない」かぎり
「不安」はまた出てきます。

なぜなら、何らかの対策をしても
「頭で」解消したと
理解しているだけだからです。

そこには本当の自分の「満足」や「安心」はありません。

それは本当の不安の解消にならないのです。

体感覚を取り戻す方法はこれだけ!

・自然と触れ合う:


これはまさに「生き物」たちと触れ合うということ
もちろん、本当に触れなくても大丈夫です。
自然の中にいるだけ
「ホッとする感じ」
「いい気持ち」など
まさに「何かを感じること」ができます。
それこそが、「体感覚」を取り戻すことになります。

・体を動かす:


これもまさに「体」を使った感覚を取り戻せます。
現代人は体を動かす機会が減ってしまったため
動物的感覚が非常に衰えてしまいました。

ですから、意図的に体を動かすようにしましょう。

また、家事をあえて家電に頼らず
自分でやってみることもいいでしょう。
ちょっと前まで日常的に掃除洗濯はなどは
人がしていましたが今あえてやってみることで
体と脳を動かせ、そして、家事も片付く、一石二鳥です。

・瞑想する:


これは、私のブログ記事に書いていますが
まさに「体感覚」を研ぎ澄ますのに最適です。

こちらの記事を読んでみてください!

瞑想の効果【科学的に解説】不安がみるみる減るのはなぜ?

瞑想のやり方 超シンプル5ステップとその驚きの効果20選

・体験してみる:


これは具体的に色々とあると思うのですが
何事においてもバーチャルよりリアルでまずは
体験してみてください。
そこで「ドキドキ」「ワクワク」「ハラハラ」感じること。
これが「体感覚」を取り戻すことになります。

初めての体験をかたっぱしからしていく、こんなふうに
心がけると色々な感じを体験できるかもしれませんね。

いかがでしょうか。

「体感覚」を取り戻す、

それが不安解消、不安との付き合い方のポイントとなります。

自分を取り戻す」ことですから、
ここから「本当の自分の人生」を生きてい行けるようになります

実は究極の不安解決法とは「体感覚」を取り戻し
自分の人生を生きること、だったのです。

********************************************

 

日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。