企業研修における瞑想セミナーの効果とは

企業研修における瞑想セミナーの効果

瞑想セミナーをずいぶん法人研修でさせていただいています。

これまでの主な実績としては、

経営者向け瞑想セミナー

・武蔵野市役所職員様瞑想セミナー  

・株式会社BBGC様 瞑想セミナー

・株式会社大塚商会様 マインドフルネス入門セミナー

・株式会社帝国データバンクネットコミュニケーション主催 リーダーシップのための瞑想体験会

・中小企業同友会 勉強会 マインドフルネス実践会 

・東京中小企業同友会 渋谷支部 ビジネスマッチングプラザ 瞑想会

100名の結構規模の大きいセミナーもやらせていただきました。

企業研修で最も大切なこと

私はこれまで15年以上企業研修に携わらせていただきました。

その中から特に企業研修で最も大切なことを4つあげます。

1 効果が明確であること 

2 その企業が目指している人材育成のあり方とマッチすること

3 バランスのとれた内容であること 

4 伝えやすい内容であること

内容を解説すると・・・

1 効果が明確であること 
これは当たり前なのですが、実は個人のお客様向けセミナーでは、その先生のファンだから参加している、という人は多いのが現状です。

法人研修はそれはできません。

法人研修で何よりも重要視されるのは「効果に根拠があること」になります。
参加意欲もいろいろ、価値観もいろいろな人が受ける研修ですから、「効果に根拠があること」特に数字的な根拠や実績があるのは大事です。

それをまた、論理的に説明できる必要があります。それでこそ、いろいろな人たちを納得することができるのです。

2 その企業が目指している人材育成のあり方とマッチすること

当然ですが、研修はお客様のニーズを満たすものでなければなりません。

そして、ニーズは会社によって異なります。ですから、ここは会社の抱えている悩みや課題をよくヒアリングしなければなりません。

 

瞑想セミナーの効果

毎朝の瞑想で売り上げが毎年30%ずつ上がり、

7倍アップするという事例も・・・

社員の89%が、ストレスや不安への対処がうまくなったと効果