思わず応援したくなる人とは・・・11個にまとめてみた

自然と応援する人たちが集まってくるのは、どんな人だろう?

私はこれまでお会いし
「この人はすごい!」と
思えるような大成功している方々に
共通してあるのは
「ものすごいエネルギー」
そして、
「思わず応援したくなる人」
という点です。

これは成功するためには、とても大事ですよね。

絶対に人は自分一人では
何かを成すことはできません。
必ず、
人から応援される人必要があります。

それでは

思わず応援したくなる人」とは
どんな人でしょうか。

思わず、応援するときの感情としては
共感」がキーワードになってきます。

共感がないと、その人に肩入れをし、好きにはなりませんから。

そこで、人はどんなときに共感し、応援したくなるのか
ご紹介してみます!

そのときにヒントになるのが
ITO Fuminori Consultingが筑波大学で行った研修にて「人は何に共感するのか?」
をまとめた内容がFacebookで話題になったそうです。(*現在この内容は削除されているようです)
このまとめでは共感する項目として11個挙げられています。
それを使って考えてみました。

では1つ目

1 人は、楽しいもの、面白いものに共感する。

これはわかりますね!facebookでも面白いと「いいね!」押しますから。
人に置き換えてみると、確かに
いつも冗談を言って笑わしてくれる人は
ムードメーカーで人気者。
こういう人がもし何かやる、となったら
「頑張れ!」って言いたくなります。

2 人は、心に響く、イメージしやすいものに共感する。

これはたとえていうなら、
わかりやすい人、ではないでしょうか。
「僕は絶対今度のプレゼン大会で1位になるんだ!」
「今月の売り上げは死んでも1000万いきます!」
・・・・こんな明快な目標を挙げている人は、応援しやすいですよね。

3 人は、誰かの経験を自分の経験と照らし合わせて共感する。

これはもう、応援にも身が入ります。
特に自分が辛かったこと、痛みを感じたことなどは
ほとんど自分のことのように感じます。
そして「頑張れ!応援しているよ!」と言いたくなりますね。

4 人は、人の笑顔・ほほえみ・涙・意志が伝わる表情に共感する。

 

これも、表情って大事ですよね。
当たり前だけど、作っている表情はダメですよー。
自然に出てくる表情です。
子供が一生懸命ひたむきに頑張っている表情は、見ただけでジーンときてしまう・・・
応援しますよね・・

5 人は、誰かのために尽くそうとする姿勢に共感する。

これは、私なんか一番、もはや応援というより尊敬してしまいます。
わかりやすい例ではマザー・テレサとかガンジーとか・・・
本当にこんな人は世界中の人から応援されますね。

6 人は、人の本気の思い・夢・志に共感する。

これはオリンピック選手とかではないでしょうか。
私たちは自分じゃオリンピックの金メダルを取れないけれど
「夢」を持って本気で取り組んでいる選手に共感して
メダルが取れたときには自分のことのように喜べるんですよね。

7 人は、人の熱意・諦めない姿勢に共感する。

これもオリンピック選手の金メダルを取るまでの
プロセスですよね。どれだけの熱意と諦めない姿勢を
持ち続けてきたことか・・・
そんな姿に私たちは感動し、応援します。

8 人は、人の正直さ・誠実さ・潔さに共感する。

これは特に潔さかな・・・インパクトとしては
例えば
「本当に自分がやりたいことがあるので、安定した職業でしたがやめます!」
とか潔いじゃないですか。
そういう人も「じゃ、頑張れ!」って思わず応援して言いますよね。

9 人は、人の喜怒哀楽に共感する。

これは、喜怒哀楽に「その人らしさ」が出るからだと思います。
その人ならではの感情に共感するんですよね。
そういう個性が見えたときに、その人のことが好きになり
応援しますね。

10 人は、人の勇気ある行動に共感する。

これはもう、説明不要ですね・・・誰かの勇気ある行動は応援し、尊敬します。

命がけで誰かを守るとか・・・あとはいわゆる冒険家、登山家みたいな人は
すごいリスクを負って挑戦し続けます。そんな姿に自分にも勇気をもらえますね。

11 人は、人の美しさ・優しさに共感する。

これはイケメン、美女は応援したくなる?!私なりの解釈ですが
あながち間違ってない気がする・・・
もちろん。まぁ、外見だけではない美しさもありますが・・・

あとは優しい人は、まず好きになりますよね。
そして、そんな好きな人には共感できる。
よって、応援がしたくなる。
ということだと思います。

・・・ということで「思わず応援したくなる人」とは
「共感」がキーワードでした。

そして、その「共感」には
「人としての良さ」「人としての魅力」が
あるのかな、と思います。

ですから、その「良さ」や「魅力」に
共感する「応援」はとても素晴らしい行為だと思います。

ぜひ「応援する人」であると同時に「応援される人」に
なりたいものですね!

 

日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。