雑念って・・・・

最近、瞑想を始めたのだが、

当然瞑想中雑念が入り、集中できないことも

多々ある。

というかほとんどの場合、雑念が入る。

それは仕方ないことなのだ。

そこで、改めて今日は

瞑想時の雑念トピックランキング(上原千友の場合)を

1~5位まで、発表したいと思います。

まずは、5位から

「外気温」ですね。

今は冬なので、寒さです。

これは気になって、集中できないことが

あります。

ちなみに朝、起きた時にやる瞑想は

私は毛布にくるまって、やっています。

これは温かいし、準備が入らないので

おすすめです。

次、

4位 外の音

これは、例えば朝外でカラスが鳴いているとか

夜救急車の音がする、とか

あと、実家でやっていた時には

家族が廊下を歩いて、バタンとトイレのドアを

閉めたりすると、すごい驚きました。

あとは洗濯機の回る音、とか・・・

改めて、家族の音、というのはかなりたくさんある、

と気づかされました。

子供がいる人はなおさらでしょう。

「家族の音」改めて、よくも悪くもすごいなー。

次、

3位 時計の音

これは、常にありますね。

しかし、集中していると不思議と気になりません。

ある意味集中のバロメーターかも。

次、2位

「あー、雑念入っている」という雑念。

なんか、音自体、雑念自体よりも

それを気にしている自分を意識してしまいます。

それが雑念になる。

気にしたくないけど、気にしてしまう。

雑念から雑念が生み出されるのです。

そして、いよいよ第1位!!

「これからやらなくてはならない事」

これですね。

「あー、これやらなくちゃ。まず、あれからやって

次にあれやってって・・・」

そんなふうに段取ってしまうんです。

常にこれもある。

こんなふうに雑念を整理してみると、

人は常に外界の刺激(環境や音や視覚的な情報)に

振り回され、そして、時間ややることに

翻弄(ほんろう)されている。

瞑想だけではなくて、これは今生きている

日常そのものですね。

「今、ここ」に集中できるよう、

瞑想しよう!

日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。