ブログを書くことで自分を成長させる5つの理由

「書く」ということ・・・

振り返ってみると、これまで仕事柄「書く」機会はわりとあった。

小学校の教員の頃は、教材作って、学級通信から、通知表から
様々な書類。

そして、前職の研修会社でも教材のテキスト作ったり、
社長の書籍作って、メルマガやらLPのテキスト書いたりって
思い返せば、ずいぶん書いてきました・・・

そして、独立してブログを軸に情報発信をし始めて
かーなり集中して書くようになり、
ここにきて再び「書く」ことの意義みたいなことを
考えています。

そして、「ブログを本気で書く」というのはつくづく
「自分を成長させてくれる」と感じています。

今回はブログのテクニックというより
「自己成長」についてまとめてみたいと思います。

ブログを書くことで自分を成長させる5つの理由とは

私はブログマーケッター 松原潤一さんが主催する
ブログマーケティングスクール(BMS)
というオンライン コミュニティに
入って「収益化できるブログ作り」を学んで、実践しています。

そこで、まず学んだのは
「収益化できるブログ」にするためのポイントは3つ

① ライバルに負けない良質なコンテンツを書く
② SEO対策の仕方を知る
③ 書き続ける

ことです。

この3つのことを徹底してやり始めると、
色々な気づきや能力アップになることがわかってきました。

それは・・・

1 他人目線力がついてくる
2 ブログを育てる気持ちがわいてくる
3 意志力がついてくる
4 向上心がわいてくる
5 自信がわいてくる

の5つです。これらはどれも「自分を成長させるもの」ですね。

では、それぞれ具体的にどんな能力がつくのか
そして、どんな気持ちがわいてくるのかを説明していきます!

1 他人目線力がついてくる

これは、①良質なコンテンツや②SEO対策に関わってくるのですが
①の良いブログのコンテンツって、
「誰に」「何を書くか」によって決まりますよね。

逆に良くないブログはこれらを考えていないどころか、
「自分に向けて、自分の好きなこと」しか書いてない。

いわゆる「日記」だけで終わっているもの。

別に「収益化」とかビジネスとか考えていないのであれば
全然いいのですが、「日記ブログ」で収益化はありえません。

徹底して他人目線で書かないと・・・

しかし・・・

これがねー、わかっちゃいるんですが
できないんだ・・・
超ムズカシいですよ。本当に。

私たまたま仕事の関係で
他人のセールスレターとか企画書とか
チェックしたりするんですが、
つくづく人って
「自分の言いたいことしか書かない」
「これいいですよ!だから買ってください。」
しか書かない生き物です

・・・って、人のを見るとよくわかるんです。

で、自分の最初の頃のブログを見ると
「自分の言いたいことしか書いてない」
「これいいですよ!だから買ってください。」としか
言ってない。

ガーーーーン。

私もだった・・・って。ショックですね。

ですから、①良質のコンテンツや②SEO対策及びマーケティングでは
「ペルソナ」という「たった一人のお客様」を設定し
「誰に」「何を書くか」を考えます。

先ほどのBMSでは、そのためのワークシートや資料が
充実していて、私はほぼそのシートを埋めながら
毎回設定してブログを書いています。

これを詳細まで考えるのほーんとに大変!
でも、やっていくうちに若干「他人目線力」は上がったかな?
と思います。

でもこれってセールスの基本ですよね。
「いかに、他人の気持ちがわかるか」これで
セールスはもちろん、日頃の人間関係まで良くなると思います。
だから、そのトレーニングにもなるのです。

そして、慣れてくると他人を見て
「これは他人目線力が低い人」
「これはなかなか高いぞ!」
という他人目線力を見る目線ができるようになります。

これは「収益化ブログ」の基本中の基本。

 

2 ブログを育てる気持ちがわいてくる

これもねー。大事。
ブログ毎日本気で書いているのって、
「庭の手入れ」と同じだと思うんです。

丹精込めて、色々なお花とか野菜とか植えて

毎日、毎日、毎日、まーいにち、手入れするわけですよ。

そうすると、日に日にちゃんと芽がどんどん伸びて
葉が茂って、お花が咲いたり、実がなったりする。

この日々の観察は、まぁブログでいうと
アナリティクスのPV数眺め、成長を確かめるとか・・・

あとは
すっごい嬉しいのがBMSのコミュニティでブログを
あげるとみんながコメントしてくれるんです!

本当、それは嬉しい。

隣近所の奥さんが

「お庭のひまわり綺麗に咲いてますねー」って
褒めてくれるのと同じじゃないですか!

ああ、毎日手入れした甲斐があった、ってなもんです。

そうすると・・・・

愛着がわきます!

やっぱり、「愛」ですわー。ブログも。

他の庭(ブログ)見てて、愛がなく放置されていると
「こりゃ、ダメだわー」って思いますよね。

もう、雑草がボウボウ・・とかね。

ブログの愛が先か、収益化が先かは、やはり愛でしょうー。

自分のブログ、丹精込めて手入れしていると
自然と愛情がわいてきます。

育てることの喜びを感じます。

何かを育てるのって、別に生き物でなくても
自己の成長につながると思います。

3 向上心がわいてくる

ブログに愛着がわいて、ちょっとPV数が上がって、
みたいな状況になると
「もっと、数字上げたい!」という気持ちが当然わいてきます。

そして、人気ブログを見て研究したり
本を読んでみたりして、
なんとか工夫するようになります。

確かにそういう意味では
②SEO対策 に関しては私も1ヶ月くらいで
毎日やって、そんなふうに研究していくと
技術的には格段ウデが上がったと思います。

っていうか私全然知らなかった、ゼロからの
出発だったから、当然上がるしかないですねー。

そして、もっともっと色々腕を上げたい!と
向上心が芽生えます。

知識を吸収したくなります。

そうやって、勉強するようになるんですよね。

これも成長、こういうチャンスがなかったら
新しいことってなかなか覚えようとしません。

特に歳を重ねると。

そういう意味では、
本当に新しいことにチャレンジできてよかったと思います。

4 意志力がついてくる

これは、ブログを本気でやる!!って決めることですね。
決めた瞬間から「収益化」への道は確実なものになって
いくかと思います。

結局、「意志」「覚悟」なんだと思います。

「やり方」とかその後ついてくるから、、、

だから、①良質のブログを書く② SEO対策、マーケティング
をやるぞ!ってとにかく決めること。
そして、③ 継続させる と決めることがとっても大切。

まぁ、これなんかなんでもそうですよね。
特に起業とかすると、これだけって感じがします。

そして、やり切る力、やりぬく力ですよね。
これは「意志」「覚悟」です。

「こうなったらいいなー」
ぐらいじゃダメ!

「もう、絶対やる。決めた。自分の未来は決まっている」
くらい信じること。

そのために誰かに宣言すること、
自分自身に宣言するために書き出すことって
いいと思います。

私もブログを本気でやろうと思った時から
付箋に書いて貼ってます。

5 自信がわいてくる

そうして、覚悟を決め実行し、③ 継続する をすると
当然自信がわいてきますよね。

「ああ、自分ってやれるんだ」
とりあえず、目標に達していなくても
コツコツ毎日努力することができるんだ・・・って
小さな自信ができる。

それは結構アナリティクスの数字とかとにかく毎日
見るだけでも、ちょっと自信になります。

それで、1ヶ月でも蓄積されたブログ投稿を見ると
1ヶ月前とは違う光景が、先ほどのたとえで言うと
お花がポツポツしか咲いていなかった庭に
かなり一面お花になっていたりするわけですよ。

それがまだ収益化に至らなかったとしても
少なくとも
「私頑張った」という自信にはなりますよね。

そして、「きっと人が来てくれる庭になるに違いない」って
思える、自分を信じることができるわけです。

これはまさに「自己成長」以外の何ものでもないなーって。
改めて感じます。

ブログを書くことで成長ができる理由 まとめ
1 他人目線力がついてくる
2 ブログを育てる気持ちがわいてくる
3 意志力がついてくる
4 向上心がわいてくる
5 自信がわいてくる

ということで、「ブログを書くことで自分を成長させる」ことを
実感しています。

もちろん目的は収益化で、まだそこに至っていませんが
この過程でこうして学べたのは本当に良かった。

そして、それをブログネタできたのも!?
本当に良かった。

ぜひ、目標に向かって、そして、自分を成長させるためにも・・・

ブログ続けるぞ!

**************************

上原千友
瞑想インストラクター・人材育成トレーナー(体験型ワークショップやっています!)・早稲田大学非常勤講師
小学校の教員後、法人向け研修会社でコンテンツ開発、インストラクターをする。

【上原千友 講師実績 一部】

メーカー、金融、システムなどの大手企業を中心に、
財務省、人事院、海上保安庁など官庁他
早稲田大学理工学学術院非常勤講師、東京大学、お茶の水女子大学
ロジカル・コミュニケーション、対人対応トレーニング、
英語などの授業で教鞭をとる。

 

日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。