起業2年目 2018年 瞑想セミナー振り返り・・・

2018年 瞑想セミナーざんまい

2018年は2017年に比べると、おかげさまで瞑想セミナーざんまいでした・・・

ありがたいことです。

私のヴィジョンとしては、ラジオ体操くらい「瞑想」を広めよう!というのがありますので、
まぁ、その第一歩という感じにはなったかな・・・

では、そんな第一歩となった、2018年1−3月くらいの時期から振り返ってみます。

初めて瞑想セミナーをやった・・冬・・

最初は、集客しても、集客しても、全然人が集まらず・・・

ところがある日、偶然フラッと入った美容院の美容師さんと話しをしているときに

Aさん:「お仕事何やっているんですか?」

私:「瞑想を教えています」

Aさん:「えっ!僕一度やってみたかったんです!」

私:「やります、やります!お一人でもやります」

と話は進み、お金をいただいてやる初めての瞑想セミナーを開催することになりました。

ほんと、ありがたかったなー。


↑瞑想中

「帰り道、何だか見える風景が違って見えた・・・」とお客様の声。

すごい体感ですね。

そんなんで、始まった今年の瞑想セミナーですが、その後も集客はすぐにできたわけではないです。

その頃、少しでも私の瞑想を知ってもらえるよう、電子書籍も出しました。

【電子書籍】

知ってるだけで結果が出せる「ロジカル瞑想法」

これで結果が10倍「ロジカル瞑想法-実践編」

 

そして、3月に自分自身の研鑽のために瞑想合宿に那須塩原に行きました。

3月上旬、まだ雪がこんなでした・・・

やはり集中して瞑想できました。

急に回り出した・・・春・・

自分なりにウェブやブログを中心に集客を頑張っていた頃、
「ウェブもいいけど、実際、人に会って、広めた方がいいよ」とアドバイスをいただき、経営者の会、東京中小企業同友会に初めて行ってみました。

そこから、自体は一変!!

3月に入会して、いろいろな経営者と知り合いになるうちに4月から瞑想セミナーを開催できるようになったのです。

これが私にとって記念すべき、「経営者のための瞑想セミナー」4人の経営者が参加してくれました。

瞑想セミナー自体、経営者向けに作り直してみました。

そして、だんだんと経営者の方々の悩みを聞くうちに、「瞑想は絶対に経営者にやってほしい」と心から思うようになったのです。

なぜなら、経営者は心揺さぶられるストレスだらけ。

そんな時、何が大事って。ポジティブシンキングより平常心ですよ。
何よりも大切なのは、平常心。

自分が自分であることです。

そんな状態に心を保つトレーニングが瞑想なのです。
だから、経営者は絶対瞑想したほうがいい。
瞑想が経営者の心を救う。

そして、実際、その翌月もその翌々月も経営者向け瞑想セミナーをさせていただきました。

6月には1度やってみたかったお寺でも瞑想セミナーしました。

とっても素敵な空間でした。

この頃には、サイト経由で市役所職員100名の瞑想セミナーのご依頼を受けたりしてすごい嬉しかった。
あのお問い合わせのメールを読んだ時の感動は忘れられません。

たまたま実家のテーブルの上でPCを見てて、「おーっ!!」と声をあげたら、前に座っていた母が驚いていました・・・

私:「市役所の職員研修のご依頼がきた!!」

母:「えっ、アンタが何の研修すんの?」

母は私の仕事をよくわかってないんで・・・
でも、まぁ、いいかー。

一方、ブログのコミュニティのfacebookグループに「市役所の職員研修のご依頼がきた!!」って投稿したら、100名くらいの人から「おめでとう!」って言われて本当、涙が出た。嬉しかった。

とにかく続けること・・・夏・・

毎月の瞑想セミナーを続けていたら、7月は7人ものご参加で、満席でした。

 

「満席」って、まさかセミナーページに出すとは・・・半年前まで予想していなかった。

う、嬉しすぎる。

これは、前述のブログコミュニティからの参加してくれる人もいて・・・

でも、それだって1年間コミュニティで「瞑想やっています」「瞑想いいですよ」って発信し続けた結果です。
何だって、みんなに知ってもらって、興味持ってもらうのには時間がかかります。

1年間、毎日、毎日「瞑想」「瞑想」「瞑想」って言い続けるんです。そんなに簡単なものではありません。

でも!

良かったことは、続けた分、自分の中で「瞑想、本当にいいから、みんなにやってほしい」という信念ができたことです。

ある意味、試されていると言ってもいいかもしれません。

「本当に、あなたはこれにかけることができますか?」って、問われて、試されているんですよね。

今年のNHK大河ドラマの西郷どん、の「西郷南州 遺訓」で

幾たびか、辛酸を経て志(こころざし)初めて堅し」って言葉があるんです。

しんどい思いをすると、それだけ志は盤石になっていくってこと。

「ああ、積み重ねって大変だけど、信念になっていくって、そうだなー」って思います。

もっとも、西郷どんの「辛酸」は島流しだからね、それに比べると私の苦労なんてお遊びだ、頑張らなくちゃ、って思ってました。

 

でも、ちょっと自慢は、そのくらいの積み重ねもできない人が世の中の90%ってこと。

ホント、継続できない人が90%!!

これは「そんなに難しいのか・・・」って絶望的になるけど
逆に90%がダメだと続けるだけで、上位10%になれるってことです。

捉え方しだいですよね。あなたはどちらと考えますか?

定期開催始まる・・・秋・・・

経営者の会、中小企業同友会には頻繁に参加しました。
半年で400人と名刺交換したくらい。

そして、その中で私のお客様になった方もいて、売上らしい、売上がやっとたちました。
起業して1年くらいして、やっとです。

さらに、「上原さん、勉強会で瞑想やってみない?」とお声がけもいただき、何と9月から毎月2回瞑想会を同友会の勉強会としてやらせていただいています。

こんな素敵な坐禅室でやらせてもらっています。

9月から12月までで述べ30名以上の経営者の方々が参加。
ありがたい。

「瞑想って、ホント必要」とみなさん、瞑想の精神性をよく理解してくれます。

そして、また冬・・・

10月や11月からは、瞑想スタジオのレギュラークラスのご依頼を受けやったり・・・

あとは、帝国データバンクの子会社帝国データバンクネットコミュニケーションから新規事業でマインドフルネスをしたいので、一緒に企画を考えてほしいとかご依頼受けました。

また、コツコツと続けたメルマガには300人以上の人が登録してくれた。

youtube動画は再生回数が1万回以上になったものもあります。

・・・というと輝かしい側面ばかりですが、マネタイズ・仕事として食べていくにはまだまだですし、

私にはラジオ体操くらい「瞑想」を広めよう!というビジョンがあります。

それには程遠いです。

そして質的にも、もっと、もっとセミナーを受けた人が「人生変わった」というくらいのものにはしなくちゃいけません。

まだ、まだ足りないです。

瞑想は今から5000年前のインダス文明が発祥で、現代まで続いている理由は、これに人類の叡智が詰まっているからです。

だから、私はもっとそのことを伝え、実践していかなくてはと、今思います。

そして、瞑想でビジネス的にも成功している人ってあまりいないので、そこもしっかり価値を提供して実証していきます。

ですから・・・今年1年を振り返ってみて、「来年から」と言わず、「今、これからますます頑張ります!」と気持ち新たになりました。

 

日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。