オススメの本 「先生、それって 量子の仕業ですか?」

わからないところもあるけど、面白い

 

先生、それって「量子」の仕業ですか?

ちょっと正直いって、本の内容が半分くらいしか
わかっていないですが・・・

理解できたところで面白いものが
あったのでオススメしておきたいと思います。

私はスピリチャルではないっていうか
どちらかというと、あまり好きではないんですが
瞑想をやっているとどうしても、そういう精神的な話に
なります。

また、瞑想では引き寄せは本当によく起こるので
そんな関係から、引き寄せについて読んだりして
みると・・・

今スピリチャル、精神世界では
量子力学がホットです。

スピリチャル

波動

量子力学

という流れで、繋がったりします。

へぇーそれが量子ですか・・・

それで、わかるところを解説すると・・・
(っていうか、わかってからレビューしろ、って
感じですよね)

まず、「量子」(りょうし)というのは
物質を小さく、小さく、小さく、小さく、小さくして
これ以上小さくすることができない、というところまでした
物理量の限界単位です。

例えば、「匂い」なんて名には見えないですが
絶対「ある」んですよね。

何か「匂い」のするものが。

また、「光」とか「音」もそう。
目には見えませんが、それらは必ず
「ある」それが「量子」の世界です。

そんな小さい、小さい世界では私たちが
想像もできないような
それは、ある意味常識とはかけ離れたことが
起きているんだそうです。

私が一番驚いたのが、それらの量子は
常に飛び回っている、ということ。

私たちの体だって、当然量子でできていますから
実は私たちの体も「量子が飛び回っている」んだそうです。

えーー、意味わかりません。

でも、それはもう物理学の世界では
事実としてある。

でも、私たちの体と壁とかだって
「量子が飛び回っている」わりには
なんか安定していますよね。

飛び回ってると、ぶつかったりして
ガチャガチャしてそうだけど・・・

そんなふうにならない理由は
「個体」という形態をとり、原子や分子など小さな
粒がたくさん積み重なってお互い手を繋ぎながら
スクラムを組むことで全体の形を保ち、
安定しているのだそうです。

なるほどー。

目には見えないけれど、確かにそうだ!

その例として水は
氷で個体の時には、がっちりスクラムを組んでいるけど
水になると、ちょっと緩やかなスクラムになり
自由な形に変えられる。。。

そして、熱を加えて水蒸気になると
もう、自由自在にまさに「量子が飛び回っている」状態
になり、目にも見えなくなってしまう。

はぁー、なるほど。

それで、面白かったのが
そんなふうに温度が高いというのは、量子の運動が激しく
(量子が飛び回っている)温度が低いというのはその運動
が活発ではない、ということ。

「それで温度を上げるには、熱を入れてやる必要があり
火をかけたり、他の熱いものを置いたりするわけです。

その時双方でエネルギーのやりとりをします。
エネルギーはものの動きの勢いを生み出します。」

この本のくだり、私結構感動しました。

人間のエネルギーに関して全く同じだからです。

どんなときエネルギーが湧いてくるか、
一番はもちろん好きなことをするとき、湧いてきますが
いつも思うのは
エネルギーの高い人と一緒にいる時」ではないでしょうか。

結局、成功している人、オーラがある人、なんだかすごい人、
こういう人ってみんなエネルギーだと思います。

それで、そんな人と一緒にいてなんかやる気が出てくるのって
全部エネルギーなんですよね。

なぜなら、「エネルギーはものの動きの勢いを生み出す」からです。

私たちの精神も含めて、全てがこれら「量子」でできているのは
まぎれもない事実ですから、
「量子が飛び回っている」私たちの体も心もそんな状態であるのは
事実ですよね。

目に見えないものも「ある」限り「量子」なわけです。
エネルギーもそうですね。

そういうことだったのか・・・すごい納得

なんか、そう考えると
最初の方に書いたように

スピリチャルのように目に見えないものでも
「ある」とも言えるようになりますね、、、

「量子力学」の考え方からすると。

そして、この本の中では
ドラえもんの色々な道具を例に
理論的には成り立つものなども
解説しています。

ただ、正直わかるところと
まさに「理論の物理」すぎてついていけない
よくわからないところもあります。私には。

しかし、わかるところはとっても面白かった。

私たちが見えている世界が世界じゃないし
スピリチャルなことも、あながちインチキじゃない。。。

実際、私だって引き寄せとかしょっちゅう起きているし。

ということでオススメをしておきながらも、
何度か読んで私ももっとわかるようになりたい、と
思った1冊でした!

日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。