【自己啓発】【瞑想】心を見つめること

先日は田口佳史先生の「大学」講義でした。

本当に毎回感動する。。。

そして、それだけで終わってしまっている自分が

情けない・・・

さて、今回も習った一言ひとことが

心に響きました。

特に、

その中の一つ

「心を見尽くすこと」

心の隅々までみ尽くしなさい、ということは

印象的でした。

 

確かに人は、びっくりするほど

自分のことがわかっていない

そして、

自分のことには興味があるようでいて

実は

その興味の対象は外にあることが多い

例えば

「お金が欲しい」

とか

「もっとモテたい」

とか

恋愛なんかも

相手のことばっかり考えてしまうわけで

そうなると

悪口、噂話なんかも

もろ、「他人のこと」つまり

自分の本質とは真逆の、外側に

目がいってしまっている

ことになります。

 

 

つまり、私も含めて人間って

自分でしかない、

自分でしか生きていないのに

その実、自分の人生を生きていない、

相手とか外とかにばかり目がいってしまっている

ということなんです。。。

と、改めて気づきました。

 

 

そして、今回初めて知ったのですが

仏教の言葉に

如実知自心(にょじつちじしん)

というものがあります。

これは本当に漢字の通り

「如実」は「如実に現れている」などと

使われるように「実際の通り、事実の通り」という意味で

転じて「ありのまま」とすると

「ありのままに自分の心を知る」という意味になります。

 

 

それは最初に紹介した

「心を見尽くすこと」という先生の言葉と

同じことを意味していると思います。

 

それで、先生はその方法として

「瞑想」すること、とおっしゃっていました。

 

まさに、私もこの話を聞いていて

「心を見尽くすこと」は瞑想しかない、と

思っていたので、腑に落ちました。

 

 

そのプロセスでは、たいてい自分の嫌なところとも

向き合わなければならないので、

先生曰く

「本当に嫌になってしまう・・・」

そうなのですが

それは、通らなければならない道なので

仕方ないかと思います。

 

と偉そうなことを言っている

私も如実知自心の実践を通して

向き合っていきたいと

感じました。

 

 

上原千友 1dayセミナー 自分発見!体感ラボはこちら

https://www.chiyu-uehara.com/2017/05/01/1dayセミナー 自分発見!体感ラボ/

日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。