オススメ本 「自分を超え続ける」南谷真鈴著

本当にすごい人がいるもんですね。。。

南谷真凛さん。

19歳日本人最年少で

世界大陸最高峰・・・ざっくり言って

エベレストとかモンブランとかキリマンジャロとか

ど素人の私でも知っている世界の山々ですね。。。

を制覇。

 

それが19歳の女性です!

本を読んでいて、すごいのが

とにかく「自分の意思で決めてきた」ってところ。

山の魅力に13歳で目覚めて、自分でこの山に登ろう!

とかスポンサーを取りやすくするために

日本最年少19歳でエベレスト登頂しようとか。

ばんばんプランを練って、それを実行していく。。。

本当にタイトルの「自分を超え続ける」ことを

まさに体現している!

 

それを可能にしているのは

本を読む限り、彼女の登山への向き合い方、

ひいては自分への向き合い方だろうなー、と感じた。

 

ただ、何か記録に挑戦!だけだと

恐らくあれほど過酷なことは続かないでしょう。

 

やはり、純粋に山や自分と向き合えるかが

偉業を成し得る要因なのでしょうね。

だって、登山しかもそんな過酷な登山は

天候や自然の変化という「運」に左右されることも

多々あります。

実際、南谷さんも遭難して死にかけたことが2回もありました。

しかし、死なずに、そしてこれだけ登頂できたということは

やはり「山」または「自然」の神様から愛されているに違いない!と。

それは、南谷さんの山への畏敬の念と自己成長への真摯さ

かな、と思うのです。

 

そんな南谷さんの言葉は本当に深く・・・

「目的に向かい、情熱によって動かされる

人間の意思より強いものなどない。

自分自身を信じる力は、もはや奇跡だ」

 

「たとえ何歳でも「いつか」と思っていたら

チャンスはなかなか来ない」

 

「世界を見るというのは外側を広げることではなく、

自分の内側を広げること」

 

どれもまさに彼女の心の底から

出た言葉だと思うのです。

年齢は関係ありませんね。

起きたこと、経験をどう捉えていくかなのです。

 

とにかく、具体的な話も大自然の事なので

ダイナミックでスケールが大きい!

普通に話としても面白いです。

 

私は独立起業したので

全て「自分を超え続ける」というコンセプトは

心に響きます。

 

山もビジネスも同じです。

 

そして、南谷さんもビジネス的な部分でも

偉業を成し遂げたのが、

スポンサー探し。

だって、高校生の時とかからやっているわけだから。。。

大企業に電話したり、メールしたりして。。。

本当にすごい、

 

そして私はユニクロからスポンサーを受けるくだりが

印象的でした。

 

南谷さんは親の仕事の関係で海外暮らしが長く

読んでいた漫画とか聞いている音楽は

その時日本で流行っていたものではなく

昭和のものが多かったそうです。

 

その中でも岩崎宏美の曲で好きなのがあり、

それをカラオケができる料理屋で高校生の時に

歌ったら、

「えっ、今どきの女子高生が岩崎宏美・・・」

みたいな感じで、その店のオーナーの印象に残って、

気に入られ、ちょうどスポンサーを探していたので

オーナーに紹介されたのが、

博報堂でCMを作っている人 → 博報堂のマーケティング

→スポーツマーケティング → ユニクロ

へと繋がって、最後には柳井さんに会って、公式スポンサーに

なったそうです。

 

あるある、そういう偶然の連鎖。

大きな夢が叶うのって

意外と全然関係ない

カラオケの曲だったりすること。。。

 

こういう引き寄せって南谷さんくらいになると

あるんですよね。

 

でも、その前にたった一人で女子高生が

架電して、メール送ってとか毎日やっていたって。。。

ああ、私の営業活動とか言っているの

恥ずかしいよ。。。

ということで

これからますますこの起業を頑張ろう!

という勇気をもらいました。

本当に私も

「自分の限界を超え続ける」

の言葉を実践したい!

 

自分を超え続ける 

日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。