他人目線力を上げるためにする、たった2つの方法

たった1人のお客様を想定して、他人目線を意識する

ブログを書いていて、難しいなーと感じるのは
なかなか
自分の伝えたいこと=相手が知りたいこと
にならないことです・・・

良いブログのコンテンツって、
「誰に」「何を書くか」によって決まりますよね。

逆に良くないブログはこれらを考えていないどころか、
「自分に向けて、自分の好きなこと」しか書いてない。

いわゆる「日記」だけで終わっているもの。
自己満足のブログでいいや、っていうなら
全然いいのですが・・・・

ブログで他人に興味を持ってもらって
読んでもらいたい、ましてやそれで集客をするのであれば

徹底して他人目線で書かないと・・・

しかし・・・

これがねー、わかっちゃいるんですが
できないんだ・・・
超ムズカシいですよ。本当に。

私たまたま仕事の関係で
他人のセールスレターとか企画書とか
チェックしたりするんですが、
つくづく人って
「自分の言いたいことしか書かない」
「これいいですよ!だから買ってください。」
しか書かない生き物です

・・・って、人のを見るとよくわかるんです。

で、自分の最初の頃のブログを見ると
「自分の言いたいことしか書いてない」
「これいいですよ!だから買ってください。」としか
言ってない。

ガーーーーン。

私もだった・・・って。ショックですね。

ですから、マーケティングではよく
「ペルソナ」という「たった一人のお客様」を設定し
そのお客様に向けて、刺さる言葉や内容を考えます。

これって、マーケティングでは
基本中の基本ですが、
営業、セールスの場面でもすごい役立ちますよ。

セールスでダメなのは
「買って!買って!」
あるいは
「商品の説明」ばかりしてしまうこと。

他人目線でいうと、それって他人は望んでいないこと
(私も含めてやってしまいがちですが・・・)

ですから、そのお客様はどんな悩みがあるのか
とかどんな未来を手に入れたいのか、とか
そんな項目について10−20個くらい
列挙します。

ちなみに私が行っている、星渉さんの起業塾のでは
「たった1人のお客様」について100個以上書きなさい、
ということで教わり、やりました。

そして、それを見ながらブログを書いたり、商品説明を書いたり
しました。

これは結構強力です。

ただ、なんとなく想像している「お客様」と
ちゃんと紙に書き出した「お客様の悩みや不安」は
全然違います。

実際、この作業をやることでちょっとは「他人目線力」が上がったんじゃない
ないかな、と思います。

でも、油断するとすぐ「自分目線」に戻っちゃうんで
本当にいちいち書き出しものを見るようにしています。

意識するために「いつも、見る」これ重要ですね。。。

メタ認知には瞑想がいい!

もう1つは、肉体的なアプローチ方法なんですが

自分を客観的、俯瞰(ふかん)的に眺めるのを
メタ認知っていうんですが、

要するに
「自分を遠くから眺める」幽体離脱みたいなのですね。

それができるようになると
まさに「他人目線力」が上がります。

だって、自分から離れちゃうんですから・・・

そして、それをする方法が瞑想です。

これはまさに「マインドフルネス」状態。
マインドフルネス、とは「今、あるがままを観察する」ことです。

瞑想はそんな練習になるのです。

ただ座っているのですが
例えば雑念が湧いてきます。

そうすると、
「ああ、雑念きたなー」って
観察するんですね。

決して、「雑念がきた。ダメだ」とか
「雑念あっち行け!」とか
思わないことが大切です。

ひたすら、自分自身の心を眺めます。

そして、このトレーニングを続けていくと
普段の生活も、そんなふうに自分を客観的に眺めることが
できるのです。

特に、自分の感情を眺められるようになると
「自分視線」から離れることができるようになります。

結局、私たちは「他人目線」になれないというより
「自分視線」から離れられない、といった方が良いでしょう。

だから、一旦離れる練習が必要なのです。

瞑想の詳しいやり方についてはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
瞑想のやり方 超シンプル5ステップとその驚きの効果20選

他人視線力上げる方法 まとめ
1 「たった1人のお客様」の悩みや不安、手に入れたい未来を100個書く
そして、いつもそれを見て説明の文章などを書く
2 瞑想で自分を俯瞰するトレーニングをする

他人目線力を上げるのは難しく、私もまだまだトレーニング中ですが
でも、こうした具体的な方法をやってみると以前とは変わったと
実感しています。

ぜひ、お試しください!

**************************

上原千友
瞑想インストラクター・人材育成トレーナー(体験型ワークショップやっています!)・早稲田大学非常勤講師
小学校の教員後、法人向け研修会社でコンテンツ開発、インストラクターをする。
臨床心理、教育カウンセリングで修士号を取得
瞑想との出会いはヨガスタジオ。その後本格的に古代瞑想法を習う。
インストラクターとして、瞑想レッスンを行っている。


瞑想を1度体験してみませんか?
やはり、1度指導ちゃんとを受けてやってみると瞑想体験の深さが違います!ぜひ、ご参加ください!

↓ ↓ ↓
瞑想レッスンについて詳しくはこちら


zoomで気軽に、楽しく、そして仲間とお家で瞑想してみませんか?これなら続けられるはず!
↓ ↓ ↓
zoom de 瞑想 詳しくはこちらから

ユニークな自己啓発セミナー「体験型」ワークショップ「自分を変える扉を開く 3ステップ」はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓
自分を変える扉を開く 3ステップ詳しくはこちら

日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。