初心者コーナー

瞑想を始めてみませんか?

このコーナーでは瞑想に興味を持ち「始めてみたい!」
と思う人に、そのやり方とポイントと
そして瞑想を実際やってみたみなさんの体験レポートを
ご紹介しています。

 

 

各コーナーはこのように利用してみてくださいね

・瞑想のことをまずは知りたい →このページを読む
・瞑想をとりあえず自分でやってみる →瞑想について詳しくまとめたE-Bookとメルマガを読む
・実際瞑想レッスンに挑戦してみたい →瞑想オンラインレッスン

瞑想初心者の方へ

「瞑想」と聞いて

 

「怪しい」
「新興宗教じゃない?」
「ちょっと普通とズレてる」

 

などとまだちょっと疑っている人もいるようですね。

 

 

しかし、

それらは単なる偏見です。

 

・・・という私も最初の頃は
「瞑想教えてます」とか正直なかなか言えなくて・・・
大ぴらに言えるようになったのは
ブログやFacebookで情報発信するようになってからです。

でも、今となっては「瞑想って怪しそう」といった、ちょっとした思い込みだけで
この効果絶大な瞑想をしないなんて、本当に人生のソンだなーって思います。

本当に私自身ここまで効き目があるとは・・・って驚いています。

調べてみると、瞑想は今から2500年前のインダス文明の頃から、始まったといわれています。
お釈迦様は瞑想をしていたといわれています。

つまり、それほど長くずーーーーーーっと続いてきた瞑想は
ひとことでいうと

「人にとってとても良いこと」だから、「効果がある」から続いてきたんだと考えられます。

まさに人類の知恵ってやつですね。

いえ、もっというと人の本能的な部分に近いからずーーーっと続いてきたと言えます。

なんでもそうです。

食欲、
種族保存の欲求、
性欲、
危険を回避する欲求など・・・
こういう本能的な欲求への行動は当然生きているかぎり途絶えることなく続いています。

だったらこれだけ続いている「瞑想」もそんな本能的なことなのではないかと考えられます。

いえ、実際そうです。

瞑想の効果はひとことでいうと、
ストレスを最小限にして、自分の能力を最大限に発揮できること」です。

例えば「ストレスを最小限に抑えてくれること」でいうと

・嫌なことを忘れる

・不安が減る

・疲れない

・よく眠れる

・イライラしない

・焦りがなくなる

・痛みを和らげる

・免疫力を上げる

・孤独感が減少する

このストレスを最小限することは、うつ病や不眠症の予防や解消になります。
病気の予防ということは、病気になった時の精神的苦痛や、また実際医者にかかるのはお金もかかるわけで・・・

予防だけでも、どれほどお金が浮くかってことです!!

また、自分の能力を最大限に発揮するというのは

・集中力が増す

・創造力が増す

・穏やかになる

・ポジティブな感情が増す

・自分自身を冷静に見ることができる

・記憶力が増す

などがあります。
これらは多くの研究調査で科学的な根拠も証明されているのです。

私の実感としても、まず本能的なことでいうと瞑想をするととにかく「ふんわりと気持ちいい」んです。
これをよく「至福感(しふくかん)」といったります。

これは「快楽」とも違う。

まさに「福」に「至る」という感じの、幸福感です。

「ああ、満たされているー」
とか
「なんかー、幸せ感じるー」
とか。

・・・そういえば私のオンライン瞑想レッスンの受講生の方は
「地に根付いている感じ、みんなとつながっている感じ」って言ってました。

なんともいい気分です

最高のリラックスです

いい気分を求めるのは、当然人間の本能です。

そして、瞑想の究極の目的は「自分らしくあること」だと私は考えています。

前にも書いたように、瞑想は人間の本能に近い部分にアプローチしていきます。
それは自分でも気づいていない、意識の深い部分を掘り下げていく感じ、です。

どんどん、自分の本来の姿、または自分の元に近づいていく感じなんです。

だから、先の受講生のように「地に根付いている感じ、みんなとつながっている感じ」は瞑想をすると体感する人がよくいます。

瞑想すると「自分らしくある」ことである、というのはそういう意味です。
これは言葉説明するのは難しく、やってみるとわかります。

「自分らしくある」ために、始めてみましょう!

さぁ、ここまで聞いて、やらない理由ってあるでしょうか?

ないんですよ。。。。
本当に。

しかもやり方は超カンタン。目をつぶってただ座るだけ。
子供でもできるんです(実際、世界中の多くの学校で瞑想は取り入れられています)

ですから、あなたもぜひ「ストレスを最小限に、そして能力を最大限に発揮する
瞑想を始めてみませんか。

瞑想をするときの、唯一の障害を取り除こう

しかし、私がレッスンをした受講生のみなさんが
口を揃えていうのが
「瞑想はすごくいいんだけど、どうしても自分でやると続かない」
「レッスンの時はできたのに家で一人でやるとなぜか集中できない」
ということです。

確かにわかります。
私も週1回は必ず瞑想会に出てみんなと一緒にやるようにしています。

そうすると集中できるんですよね。

もし、あなたが瞑想をやってみたい!と思うのであればまずは基本的なことを
このコーナーで学んでみてください。

このコーナーの一番下に瞑想を始められるようなコンテンツページに飛ぶようになっています。

そして、続けるモチベーションにするためにもよかったらメルマガ講座を受けてみてください。

さらに、「もし本当にちゃんとやるぞ!」と心に決めたらオンラインレッスンから参加してみてください。
人は時間やお金、労力をかけることで「行動する」ようになるものです。

瞑想の本当の効果を体験するには、必ず毎日20分やることです。
(理想は1日2回です)
そして、それを3ヶ月続けることです。

必ずそうすれば変わります。
ストレスを最小限に、そして能力を最大限に発揮するで挙げた例のうち、どれかを実感できます。

また、例には挙げませんでしたが瞑想をすると「引き寄せ」が起こることも、皆さん口を揃えて言います。

当然のことながら中途半端にやってもどうしても効果は得られません。

ぜひ、この人類の知恵である瞑想の良さを体感してみてくださいね!

・瞑想のことをまずは知りたい方 →このページを読む
・瞑想をとりあえず自分でやってみる →瞑想について詳しくまとめたE-Bookとメルマガを読む
・実際瞑想レッスンに挑戦してみたい →瞑想オンラインレッスン

マインドフルネス瞑想まるわかり!
瞑想のやり方
瞑想をスムーズに行える3つのポイント
瞑想の究極の目的とは
瞑想実践例 1
瞑想実践例 2