瞑想の仕方5ステップとやる場所はどこがいいの?

瞑想の仕方超簡単な5ステップ

最近、「瞑想」がメディアで取り上げられたり、企業や学校でも行われたりしていますね。

でも
「うーん、瞑想って良さそうなんだけど、何から始めたらいいんだろう・・・」
っていう人も多いかと思います。

そこで、今回初心者さんのための「瞑想の仕方超簡単5ステップ」と「瞑想ってどこでやったらいいの?」っていうのを私の「こんなところでやってみたい!」という夢とともに?!お伝えしまーす。

では、まず瞑想の仕方から・・・

瞑想の仕方 超簡単5ステップ
ステップ1 あぐらをかくか椅子に座る

コツ1 もし、床に座るのだったら座布団などを
2つ折りにして、お尻の下に敷くといい

コツ2 手のひらは上向き

コツ3 体を左右に揺すって、お尻の下のコリコリした骨、
坐骨(ザコツ)を床に突き刺すイメージ


ステップ2 まぶたを閉じる

コツ  ぎゅっと閉じずに、目を閉じたまま
下向き45度くらいを見ているイメージ


ステップ3 ゆったり深呼吸を始める

コツ1 ゆったりと深呼吸を10回くらい繰り返す
コツ2 鼻から吸って、鼻から吐く腹式呼吸
コツ3 深呼吸のリズムは 吸って3 吐いて6 くらいのカウントで


ステップ4 20分間そのままの状態で座り続ける
コツ 自然な呼吸で行う

ステップ5 20分間終わったら、続けて5分−10分横になる
コツ ただゆったりと・・・

そして・・・
ゆっくり起き上がる

 

まずは、これだけです!
簡単でしょ!

とにかく、難しく考えずにやってみてください。
誰でもできますから。

この内容はyoutubeでも紹介しています。よかったらご覧ください。

 

瞑想はどんな場所でやったらいいの?
瞑想をする場所ですが、基本「静かに落ち着ける場所」であればどこでもOK!

家であれば、瞑想している20分間は家族やペットなどが入ってこないようにお願いしましょう。

また、瞑想法によってはヒーリング音楽を流したり、お香やアロマを炊いたりする方法もあるかもしれませんが

私がここで紹介している瞑想の仕方は五感を閉ざして行うので、音楽や香りもなしです。

また、屋外でやるのも案外「暑さ、寒さ」「雑音」など気になってしまいます。
あと、虫も飛んでたりするので・・・

ですから、基本は屋内をオススメします

最初は時計の音や、外の音など気になるかと思いますが、ちゃんと毎日行うことで瞑想に集中できるようになってきます。だからご安心を!

瞑想をするときに、環境を整えるのはとても、とても大事なんです。
なので、できるだけ快適な環境を作ってやってみてください。

快適な瞑想ルームのイメージはこんなの・・・

あくまでもイメージなのですが、「理想の瞑想部屋」はこんな感じっていうのを紹介しますね。

まぁ、私だってここまでは無理ですが、「こんな素敵な部屋で瞑想やりたいなー」って想像しながら、環境づくりするのは大事ですから。

ちょっと、紹介する瞑想ルームを見ながら妄想して、参考にできるところはしてみてください。

googleで「meditatin room(瞑想の部屋)」で検索するとこんな画像がでてきます。

素敵な部屋たちに、私も「いいわ〜♪」ってウットリしてしまいました。

そして、こんなお部屋に近づけるよう、お試し中です。

これは海外の「瞑想部屋 50選」のようなサイトにあった部屋です。

パステル調の色に統一されていて、素敵ですねー。こんな色の部屋だと心落ち着きそう・・・
この壁のキャンドルがステキー。ゆったりと気持ちになりそう。ほんと、キャンドル見ているだけで癒されるもんなー。
す、すごい!まぁ、自分の家でここまで無理ですが・・・とにかく、こんな空間に入っただけで自分を変えれそう。リゾートホテルしかないけど、こんな空間。行ってみたい、そして、ここで瞑想してみたいです。

3つのとも
https://homebnc.com/meditation-room-ideas-that-will-improve-your-life/より

これは「meditatin room(瞑想の部屋)」で検索して、どうも学校に新しく作った瞑想部屋っぽい。

生徒用ってありました。

すごいですね、もはや学校にも瞑想部屋あるんですよ。だって、子供にとっても心落ち着けたり、集中力がアップした結果、学業もアップした例がいっぱいありますから。

しかも、こんな不思議な空間です。

http://eastgateacademy.co.uk/our-new-meditation-room-for-pupils/

いいなー。私が生徒だったらこんな部屋毎日行っちゃう。

以上の部屋はちょっと個人で真似るにはハードル高いですね。

そこでこれ

これだったら、ちょっと雰囲気真似できそうじゃないですか。どこかのメインドフルネスをやっている教室みたいです。普通の家っぽい感じ。落ち着けそう、こんな部屋で美味しい紅茶飲んだ後、瞑想するの良さそうですよね。

http://spirit-space.org

 

あと、ちょっと真似できそうな瞑想部屋としてはここ

シンプルでいいですよね。こんな部屋でずっとリラックスしていたい。こんな部屋を作るためには物を捨てまくらなくては・・・

https://freshome.com/2014/12/23/10-ways-to-create-your-own-meditation-room/

 

海外では、瞑想=禅のイメージがあったりするので、木目の床に畳を敷いて瞑想部屋にしてる・・・

https://carolinaconnection.org/2016/10/01/meditation-grows-at-unc/

http://fatarticles.com/g/1043_053/

結構、畳は安く売っているんでできるかもー

ということで、私が勝手にいいなーと思った瞑想部屋を選んでみました。

いかがでしょうか。快適な空間のイメージつきましたか?

ここまで大掛かりでなくても、ちょっと落ち着くコーナーでもいいから・・・

自分の家に作ってみて、そこで瞑想をすると集中できること間違いなし!です。

私も部屋づくり頑張ってみよー。まずは片付けからか・・・
日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。