瞑想で潜在意識の過去の記憶の書き換えをするとどうなるか

瞑想は潜在意識を浄化する

潜在意識の活用については色々なところで言われていますね。
例えば、アファメーションとか「ありがとうの気持ち」を何度も唱えるとか・・・

私は潜在意識については、活用より前にまずは過去のネガティブな影響を少なくする方法・・・

つまり「潜在意識の浄化」について、そしてそれができる瞑想について紹介しています。

↓ ↓ ↓ ↓
【保存版】瞑想が潜在意識の浄化に役立つ理由

そこで、実際「潜在意識を浄化したら、どんなことが起こるのか」についてご紹介したいと思います。

  【こんな方に向けて書いています】
✔︎ 潜在意識に興味がある
✔︎ 潜在意識の活用に興味がある
✔︎ 何かをしようとする時、すぐ「不安」になりなかなか前に進めない
✔︎ アファメーションなど潜在意識の浄化をしてもなかなかその実感がない

潜在意識の浄化とは過去の記憶を書き換えること

潜在意識の浄化とは「過去の記憶を書き換えること」です。
なぜなら、潜在意識の中に過去のネガティブな記憶がたまりやすく、それが不安や恐怖などを生み出すからです。

そして、その不安や恐怖が何か行動を起こす際の障害になります。
例えば・・・
何か新しいことにチャレンジしようとするとき
「いや・・・ダメかもしれない。だって、そんな難しいことやったことないし・・・」

とか
「失敗したら周りの目が気になる・・・だからやめておこう」

とか
「それをすることは辛いことだから避けて通りたい」
などという気持ちになってしまいます。

これらはそういった、不安や恐怖は潜在意識の過去の記憶から想起されるのです。

私たち人間はポジティブなことよりネガティブなことやリスクの方に目を向けがちです。
なぜなら、本能的に様々な危険や不安要素を避け、死なないで生きることを最優先させる生き物だからです。

それは仕方がないことなのです。

そして、何か行動を起こすときにはその記憶がよみがえってきてネガテイブな感情を呼び起こすわけです。
これは自然に放っておくと、ずっと「不安」「恐怖」が常につきまとうということです。

ですから、人が「不安」や「恐怖」を超えていくためには
この潜在意識の中のネガテイブな記憶を少なくしていくことが必要であり、それが潜在意識の浄化であり、書き換えるなどと言ったりします。

過去の記憶を書き換えると実際どんなことが起きるのか

実際、瞑想をやると潜在意識の浄化があるのですが、それによって私の場合、見事なくらい過去の嫌な、ネガティブな
記憶が消えていてびっくりするくらいです。

過去何か嫌なことを言われたり、やられたこと、それらを事実として覚えているのですが
「誰がやったか」とか忘れてしまっていて、自分でも記憶喪失??って思うくらいです。

とにかくスポッて抜けている気がする。

そうなると不安とか恐怖を感じることも少ない。そんな状態です。

ですから、もし、過去の記憶から
「どうせ自分なんかダメだ。きっとやることができない」といつも思っていたら
→「大丈夫、自分はきっとやれる」という気持ちになり

「どうしよう、失敗したら周りの人の目が恥ずかしい」と思っていたら
→「失敗しても、どうってことはない、どうせ他人は自分のことなんかそんな見ていないから
という気持ちになり

「自分の人生は変えられない。だって、自分はお金がない家に生まれたし、学歴もないし、今は貧乏暇なしで時間もない」
と思ってしまうようだったら
→「自分の人生はいつでも変えられる。お金とか家柄とか学歴とかそんなの言い訳にすぎない」という気持ちにもなれるわけです。

また、たとえ「恐怖」「不安」の感情が襲ってきても、瞑想によってそれを客観的に眺めることができるようになります。

「ああ、いま私は不安になっているなー」

とか

「ああ、私は怖がっているな」

とか、それを別に否定したり「不安を消さなちゃ」と焦ったりすることなく眺めることができるようになるのです。

これだけ相当気持ちが楽ですし、また、ただ眺めるだけなので「不安」「恐怖」の感情として、それがのちのちネガティブな記憶として残ったりしなくなります。

意図して過去の記憶を変えられるものではない

「過去の記憶」それは思い込みにすぎません。その思い込みによって私たちは苦しめられているのです。

しかし、なかなか意図して「過去の記憶を変えよう」と思っても変えられないものですね。
そんなふうに頭で変えようと思っても、心や気持ちはなかなか変えられないものなのです。

むしろ「変えなくちゃ」と思えば思うほど、逆にとらわれてしまうことが多い。
アファメーションなどでなかなか改善された実感がないのはこのためだと考えられます。

そこで、何も考えずにほとんど自分が意識しないところで変えてしまえるのが瞑想です。
ただただ、瞑想を続けていると、ふっと気づいた時に
「あれ?なんか嫌なことが消えている」という状態になっています。
ぜひ、そんな瞑想を気軽に始めてみませんか。

詳しいやり方などはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
瞑想のやり方超シンプル5ステップとその驚くべき効果20選

瞑想の効果アップのために、やり方で大事な3つのポイント

まとめ
・潜在意識の浄化とは過去のネガティブな記憶を潜在意識から減らしていくこと
・潜在意識の浄化が起こると「不安」や「恐怖」にとらわれれなくなる
・嫌な記憶がすっぽりなくなることも?!(記憶喪失くらい・・・)
・浄化の簡単な方法は「瞑想」すること

 

日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。