最強の朝活とは?20代におすすめ、これだけは知ってほしい朝活のポイント

20代に朝活をすすめる理由

朝活はできれば、若い時に習慣にできると
その後の人生が大きく変わってくると思います。

それは
・もっと稼ぎたい
・もっと色々な出会いが欲しい
・自分を磨きたい
・時間を効率よく使いたい
などが「朝活」ができるようになるだけで
可能になってくるからです。

特に朝活を20代にぜひオススメする理由は

朝早起きすることを習慣化することで
「自分が決めたことをやり通せる、という自信ができる」からです。

仕事で本当に「自信」ができるようになるためには
20代にとってはかなりハードルが高く、
時間もかかってきます。

まずは、身近なところから、そして
朝活をすることで、実際いいことが
たくさん出てくるので、ぜひオススメしたいのです。

朝活のメリットはこんなにある!

1 集中できる
これは、朝の時間は邪魔が入らず、静かに集中できるということです。
恐らく、日中の1.5倍くらいの集中ができると思います。

また、夜は仕事で疲れていたり、また飲んで帰ったりしたら
何もできません。

そういう意味では、朝活をすることはとても効率がいいのです。

2 朝効率よく活動することで余裕が生まれる
朝は集中できている分、多くの活動ができ
そのことで余裕が生まれます。

例えば、朝早く仕事に行って定時に帰ってくることも
立派な朝活です。

これをすると非常に効率よく仕事が進められます。

その結果、時間に余裕ができ、気持ちも落ち着いて
1日活動することができます。

反対に余裕のないスタートを切ると
全てがバタバタになります。
「ああ、遅刻しそう!」
「わー、忘れ物しちゃった!」
こんな始まりでは、気持ちが
やっと落ち着くのが昼過ぎ、午後からに
なってしまうでしょう。

朝を制するものが1日を制する、というのは
本当です。

そのためにも、朝活で朝早く起き、
朝の時間を効率よく使う習慣はとても大事なのです。

3 1日の仕事が早く片付く
余裕ができた結果、前倒しで仕事をすることが
可能になり、結果早く片付くことも可能になります。

例えば、朝早く仕事を始める朝活をしたとしましょう。

その時にちょっと、机の上やPCのデスクトップなどを
整理することができたとします。

これだけでも相当スムーズにそして前倒しでの
仕事も可能になります。

こんなことだけでも、積み重ねれば全然違う結果になってきます。

 

4 夜更かししないで済む
朝活のデメリットで挙がるのが
「睡眠時間が削られる」ことです。

でも、これは考え方が間違っていると思います。

なぜなら朝活は、前の晩から始まっているからです。

前の晩から朝活までに必要な睡眠時間を逆算して
その時間に合わせて寝るべきです。

そして、それが朝活の唯一のデメリットをなくす方法です。

だから無理に2時間とか早く起きる必要はないでしょう。
2時間前倒しで行動するのは、なかなか難しいです。

せいぜい1時間から30分早く起きて朝活を始めることが
長く続けるコツです。

5 元気な体になる

これが実は20代に朝活をオススメする最大の理由かもしれません。
一生を通して、一番大切で、全ての基本になること、
それは健康管理です。

健康管理もできずに
・お金を稼げるようになったり
・モテるようになったり
・成功したり
することはありません。

もちろん一番最初に言った「自信」も
生まれることもありません。

ですから、朝早く起きる習慣は
脳からセロトニンを出し、
脳にいく血液の逃れをよくし
健康にはとても良いのです。

本当に「早く起きるだけ」で健康に
なれるのです。

朝活にイチオシ!は「瞑想」

では、朝活にイチオシの活動を紹介します。

それは「瞑想」です。

瞑想とは、基本的には目をつぶって20分間座るだけです。

とても簡単です。

瞑想のやり方や効果など詳しくはこちらから

↓ ↓ ↓

瞑想のコツ

オススメの理由としては

・自分一人でできる
・家で無料でやれる
という気軽さです。

そして、その効果は集中力を高めたり、ストレス解消、イライラ解消などと
本当にたくさんあるのです。

20代の人に瞑想をすすめたいのは
これからやりたいこと、夢があると思います。

・もっと稼ぎたい
・成功したい
・生き生きと生活したい
・恋愛、結婚したい

などなど、それらの夢を叶えるために共通して
必要なことは「エネルギー」です。

生命力、ともいうべきエネルギー、やる気が必要になります。

だって、「元気もエネルギーもない状態」でお金を稼いだり、
成功したりできるでしょうか?

「元気もエネルギーもない状態」の人が人から好かれるでしょうか。

「元気もエネルギーもない状態」が生き生きと生活できるでしょうか。

それはないですね。

全ての元となる「エネルギー、元気」をあげてくれるのが
瞑想なのです。

実際、多くの成功者たちが「瞑想」を実践していますから

瞑想のコツ
を読んでみてくださいね。

そんな基礎となる活動、瞑想をぜひ20代で始められると
もしかしたら、これから20代の今より元気に
過ごせるかもしれません。

そして、日々の生活も朝からスッキリと気持ちよく
送れるようになります。

その経験が「自信」につながっていきます。

そして、その「エネルギー」と「自信」が出てきたら
(恐らく3ヶ月朝活を続けられたら、実感できると思いますよ)
例えば、朝活でよくある「読書」とか「英会話」とか
にも挑戦してみるといいと思います。

でも、それらを身につけていくためには
まずは「元気でエネルギー」に満ちた心身であることが
前提です!

ぜひ、20代からの朝活おすすめします!

**************************

上原千友
瞑想インストラクター・人材育成トレーナー(体験型ワークショップやっています!)・早稲田大学非常勤講師
小学校の教員後、法人向け研修会社でコンテンツ開発、インストラクターをする。
臨床心理、教育カウンセリングで修士号を取得
瞑想との出会いはヨガスタジオ。その後本格的に古代瞑想法を習う。
インストラクターとして、瞑想レッスンを行っている。

瞑想のやり方について知りたければこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

瞑想のやり方超シンプル5ステップとその驚くべき効果20選

瞑想の効果アップのために、やり方で大事な3つのポイント

日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。