体感して、どう生かし、どう変わっていくか?

この春、私はこれまでの研修会社を辞めて、

独立して新しい研修をする予定です。

「体感ワーク」というもので

目的は

「ある状況での体験を通して、感じ、理解し、自己変容していくこと」

です。そんなワークをしていきます。

 

具体的には

一見アスレチック施設のようなところで

やっていきます。

これは、加藤秀視さんと長倉顕太さんが

共同で出資して作ったものです。

那須塩原にあり、本当に素晴らしい施設です。

この体感ワークでは

企業向けには

「リーダーシップ」と「チームビルディング」という目的

一般向けには

「自分を変える」、「人とのつながり」をより良いものにしていく

そんな気づきとなるような目的で研修を行います。

 

この「体感ワーク」でとても大事なのは

ワークよりも実はワーク前後の

セットアップや振り返りです。

「何のために、これをするのか?」

そして、そのワークを体験して

「何を感じ、どういう意味を感じたのか?」

を考えることです。

そうでないと、本当にアスレチックゲームみたいなものなので

「何かドキドキして楽しかったー」で終わってしまいます。

そうならないようにするのが、トレーナーの役割です。

 

この「体感ワーク」の一連の事柄って

私たちが生きていく、実生活でも全く同じ。

 

経験をすることはとても大事です。

いい経験だけでなく

辛い、苦しい経験から学ぶことは多いものです。

 

しかし、

同じ経験でも人の捉え方によって

大きく異なるわけです。

「ああ、あんなことあってサイアク〜」と思うか

「あの辛い経験があるから、成長できた・・」と思うかは

その人の捉え方しだいなんですね。

 

また、日頃の普通見逃してしまうような

些細(ささい)な事柄も

意識して

いろいろなことを

「自分の経験として捉えようとか」

「何かの糧にしよう」

と思っていると

その人にとっては

立派な「体験」になります。

意味のある「体感」をできるということですね。

そういう意味では

この「体感ワーク」は日常の、あるいは人生の

エッセンスが詰まっていると言えます。

この体感研修で

「人が変わり」

「自分に気づき」

「人とのつながっていく」

そんな姿がたくさん見れると思うと

本当にワクワクします!

 

 

 

 

 

 

 

日本一わかりやすく瞑想が学べる本を無料で読めます

私は瞑想をはじめてから、


あれこれ迷ったりすることがなく

瞬時に直感でなんでも決断できるようになりました。


頭がごちゃごちゃになったとき


先が不安になり、


心がざわざわするとき


考えても仕方ないことを何度も何度も考えてしまうとき


そんなとき、瞑想をします。

すると・・・
頭がスッキリし、
未来の不安ではなく、
今目の前のことに集中できるように

そして

3秒で優先順位が決められるようになります。

イライラがなくなり
ネガティブな感情を持つことが
ほとんどありません。

むしろ、なんでも「ありがたい」です。

そして、そんな感謝の気持ちで
いられるせいか
周りの人が応援してくれることが多くなりました。

何より、瞑想をすると
「本当の自分に気づくこと」ができ
「自分らしくあること」ができます。

それを頭ではなく、体感することができます。

「自分らしくあること」は
自分を最大限に生かし
自分自身を大切にできること・・・
そんなこととも繋がっています。

ぜひ、多くの人に
瞑想の絶大な効果について
知って欲しくて、ブログを書いて
情報発信しています。

もし、興味あれば
そんなことを知ることができる
メルマガを読んでみてください。

メルアドで登録すると「日本一わかりやすく瞑想が学べる本」が読めます!

ぜひ「あなたらしくある」第一歩を踏み出してみてくださいね。

↓無料プレゼント付きメールストーリーを読んでみる↓

 



  *


 

人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

ただのストレス解消法だけでない、
人間関係、仕事、恋愛、家族
お金、健康・・・それら「人生を変える力」を持つ瞑想の基本をお伝えする電子書籍。
アマゾンキンドル「リーダーシップ」「思想・哲学」カテゴリで堂々1位!!

今だけ無料で公開しています。

(メルマガ登録で受け取れます)
人生を変える瞑想実践のための特別プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本一わかりやすい自己啓発・瞑想インストラクター。これまで小学校の教員として、また、大学生、社会人、外国人に講師として約1000人以上、のべ1万時間の授業・セミナーを行ってきた。特にビジネスパーソン向けの「わかりやすい話し方」研修の経験を踏まえて、「日本一わかりやすい体験型自己啓発・瞑想セミナー」を実施中。